保険営業に役立つ素質論

「素質論」とはどんな考え方かご存知ですか?

最近各地でセミナーが開催されたり、本が発売されたりと何かと話題になっています。

そして、この考え方は保険営業に役立てることができます。

一体どんな内容なのでしょうか。

素質論とは、人間の性格を生年月日で判断する考え方です。

これまでも血液型や星座で判断する考え方はありましたが、生年月日は見あたらなかったはずです。

A型はまじめで几帳面、B型はマイペース、O型はおおらかでのんびり屋さん、と血液型での性格判断はすっかり私達の生活になじんでいます。

そして、これからは生年月日で判断する方法が一般的になるかもしれません。

素質論を知ると、保険営業で会話のきっかけに使うことができます。「あなたの性格を判断してみる面白い考え方があります」と言って、なかなか心を開いてくれないお客さんから生年月日を聞き出すこともできるでしょう。

契約してくれた顧客に対しても、コミュニケーションの手段として使えます。

保険営業のスキルの1つとして、素質論を身につけると良いでしょう。

プロフィール
中山マコト
中山マコトです。キャッチフレーズには、運命を変える力があります。言葉にこだわりを持ち続け、数々の著書を出してきました。たった一言、名刺に肩書を付けるだけで、売れっ子になりたいというあなたの願いを実現することができます。
主な著書
バカ売れキャッチコピーが面白いほど書ける本
キャッチフレーズというテーマでベストセラーになりました。

名前買いを起こせ
一瞬でお客さんの足を止めるネーミング、キャッチフレーズ、POPの作成のポイントを書いています