保険営業 持ち物にも補償を

レジャーに関する保険営業なら、持ち物に対する補償もアピールすると良いでしょう。

他の種類の商品と違い、レジャーに関する保険に入るお客様は、持ち物に対する補償に熱い視線を走らせているからです。

例えば、ゴルファー保険営業について考えてみましょう。

ゴルフクラブやウエア、セットをかなりこだわって選んでいる人も多いはずです。

高額な道具を持っている人にとっては、補償が充実しているかどうかは大問題であるはずです。

旅行に関する保険営業でも、同じことが言えますね。

最近は1泊2日の旅行から、長期の海外旅行まで様々な種類の商品があります。

旅行が長期に及べば及ぶほど、持ち物に対する補償は重要な問題になるはずです。

釣りや山登りを楽しむ人を対象にした商品もありますね。

どちらも、道具にはかなりお金をかけている人たちがいます。

なくなったり壊れてしまったりすると、すぐにはあきらめられないほどこだわって選んでいます。

うまくアピールできれば、お客様の気持ちをひきつけることもできるはずです。

プロフィール
中山マコト
中山マコトです。キャッチフレーズには、運命を変える力があります。言葉にこだわりを持ち続け、数々の著書を出してきました。たった一言、名刺に肩書を付けるだけで、売れっ子になりたいというあなたの願いを実現することができます。
主な著書
バカ売れキャッチコピーが面白いほど書ける本
キャッチフレーズというテーマでベストセラーになりました。

名前買いを起こせ
一瞬でお客さんの足を止めるネーミング、キャッチフレーズ、POPの作成のポイントを書いています