保険営業で成功するには、目標を明確にすること

保険営業の世界で成功を収めたいのなら、目標を明確にすることです。

それも、長期的視点に立ったものと、短期的なものとの2種類を、必ず用意するのです。

どの業界にも当てはまることですが、漫然と仕事をしている限り、成績を上げられる可能性はほとんどありません。

もしも良い結果が得られたとしても、それは単に偶然です。

継続できる成果にはならないでしょう。

保険営業の世界でも、同じことが言えます。

例えば、長期目標としては、年間の契約件数や特約数、開催するセミナーの数などを設定します。

ほぼ達成できそうな、甘い数字にしてはいけません。

でも、とても到達できないような夢のような数字を並べるのも賢明ではありません。

頑張ればできるかもしれないけれど、決して簡単ではない内容にするのです。

短期目標は、明確で達成できたかどうかがすぐにわかるものにします。

例えば、今週は何人と会うこと。

保険に関する勉強をどこまで進めること。

何本の電話をかけること。などです。

短期目標を1つずつクリアしていくことで、保険営業の成果が着実に上がっていきます。

プロフィール
中山マコト
中山マコトです。キャッチフレーズには、運命を変える力があります。言葉にこだわりを持ち続け、数々の著書を出してきました。たった一言、名刺に肩書を付けるだけで、売れっ子になりたいというあなたの願いを実現することができます。
主な著書
バカ売れキャッチコピーが面白いほど書ける本
キャッチフレーズというテーマでベストセラーになりました。

名前買いを起こせ
一瞬でお客さんの足を止めるネーミング、キャッチフレーズ、POPの作成のポイントを書いています