保険営業の担当者に求められる資質

保険営業の担当者には、男性も女性もいます。

性別や年齢にかかわらず、共通して求められる資質にはどんなことがあるのでしょうか。

3つほど欠かせないポイントがあります。

1つ目の資質は、粘り強さです。

保険営業は、簡単にあきらめてしまいがちな人には向いていません。

断られても、根気強く話を続けていく必要があるからです。

最初は契約しないと言っていたお客さんの気持ちが、何度か話していくうちに変わっていくこともあるのです。

2つ目に挙げられる資質は、切り替えの速さでしょう。

アタックしたお客さんすべてに契約をもらえることなんてありえません。

何度も断られたり、電話を切られたりするのは当たり前なのです。
嫌な思いをするたびに落ち込み、沈んだ気持ちを引きずっているようでは、保険営業の仕事を続けて行けないでしょう。

すぐに気持ちを切り替えられる人の方がうまく行きます。

3つ目は誠実さですね。

同じように商品の説明をするのでも、担当者が誠実に見える人か軽薄に見える人かで、受ける印象が全く違うはずです。

プロフィール
中山マコト
中山マコトです。キャッチフレーズには、運命を変える力があります。言葉にこだわりを持ち続け、数々の著書を出してきました。たった一言、名刺に肩書を付けるだけで、売れっ子になりたいというあなたの願いを実現することができます。
主な著書
バカ売れキャッチコピーが面白いほど書ける本
キャッチフレーズというテーマでベストセラーになりました。

名前買いを起こせ
一瞬でお客さんの足を止めるネーミング、キャッチフレーズ、POPの作成のポイントを書いています